【リンクス梅田】ヨドバシ梅田の北側にオープン!スターバックスが3店舗もあるぞ

地域情報

梅田大好きっ子、あき山です。

2019年11月16日にヨドバシ梅田の北側にある敷地に「リンクス梅田」がオープンしましたね。

ヨドバシ梅田が開業した当初(2001年11月)から、梅田に行く度にヨドバシ梅田に寄るほどヨドバシ梅田大好きな私ですが、今回のリンクス梅田の開業もなかなかに胸熱なものがあります。

今回は開業したばかりのリンクス梅田をぐるっと散歩してきたので、その時に撮った写真などを紹介したいと思います。

あと、本当にスタバは3店舗もあるんでしょうか?実際に店舗を確認してきました。

スポンサーリンク

リンクス梅田とは?

リンクス梅田は、2019年11月16日にヨドバシ梅田の北側の敷地に完成した「ヨドバシ梅田タワー」の専門店街の名称です。

つまり、ヨドバシ梅田タワーというのがビルの名前で、その中に入っているのがリンクス梅田というわけですね。

リンクス梅田が入っているヨドバシ梅田タワーは、地図で見るとココですね。

JRの大阪駅、地下鉄御堂筋線の梅田駅、阪急の大阪梅田駅の3つの駅に囲まれた、まさにキタの中心とも言える場所です。

公式サイトはこんな感じ。

リンクス梅田|LINKS UMEDA

実際にリンクス梅田を散歩してみた

では実際にリンクス梅田を散歩したときの写真を紹介します。 歩いたのは2019年12月11日(水曜)の夜です。

外観

まずは、リンクス梅田の北東の交差点からリンクス梅田を見てみました。

左側(南側)が昔からあるヨドバシカメラ、右側(北側)が新しくできたヨドバシ梅田タワーです。奥に背の高いビルがありますが、グランフロントエリアのビルですね。

近づいてみるとこんな感じです。

左側に壁面が緑に覆われた謎の建物がありますが、これは一体なんでしょう。

みんな大好きスターバックス(LINKS UMEDA 2階店)でした。まずはスタバを1つ発見。

ヨドバシ梅田とヨドバシ梅田タワーのどちらからも離れた2階の屋外に建てられてます。これはいい感じの店舗ですね。スタバ好きのお姉さんとかいっぱい集まりそうです。

ちなみにここは2階に設けられた屋外の徒歩スペースなんですが、この徒歩スペースはこの敷地をぐるっと一周しています。↓

今回のヨドバシ梅田タワーの完成前に既にあった歩道&連絡橋は緑色で、今回できた歩道&連絡橋は青色です。敷地全体を2階部分の一番外側の歩道でぐるっと一周できるようになっています。そのうちジョギングする人が現れて怒られるかもしれません。

北側のローザンヌアベニューにはベンチが置いてあって、近くの店で買ったものを飲食できるようになっています。

また、JRやグランフロントへと直結する連絡橋もできたおかげで、JR側からヨドバシへは行きにくいという不満も解消されました。(右奥がJRエリア、左手前がヨドバシです)

ヨドバシ梅田へと直結する連絡橋は、全JR利用者の積年の願いでした。これで梅田ダンジョンに迷うことなく好きなだけヨドバシ梅田へと行くことができますね。

リンクス梅田の中

リンクス梅田は元からあるヨドバシ梅田の北側に位置しており、各階で2箇所連絡通路が設けられてます。こういうビル同士を連結する通路ってなんか興奮するんですよね~

1階

まず1階を見てみると、ユニクロがぶち抜きになってます。

梅田のユニクロというと、茶屋町にあるユニクロOSAKA店(ビルの1~4階)がオシャレ感を押し出した店舗で有名です。さらに、ユニクロはJR大阪駅ビル内にもいくつかあるので、もう梅田のどこへ行ってもユニクロだらけです。ユニクロから逃れることなどできんのです。

しかしこんなにユニクロができたところで喜ぶ日本人はほとんどいないような気がします。となると、このユニクロの目的はJR大阪駅から近い立地で訪日客を迎え撃つため、ということなんでしょうね。

また、同じように7階にはニトリがフロアぶち抜きで店舗を構えてますが、大阪キタのど真ん中にニトリあることで喜ぶ日本人はあまりいないと推測すれば、こちらも訪日客に対応するためということでしょう。

ところで1階の東側のスペースには、2つ目のスターバックス(LINKS UMEDA 地下1階店)があります。ここはコーヒーだけを買うための店舗ですね。

8階

8階に足を運ぶと、ありました。3つ目(最後)のスターバックス(LINKS UMEDA 8階店)です。さすがスタバ、平日の夜でも混み合っています。

写真の奥行き方向にスペースが広がっており、席数も30ぐらいはあるでしょうか。

このスターバックス、なんとWeWorkの横にあります。WeWorkに行く人がすぐ横にあるスタバにアクセスできるので便利ですね!(白目)

WeWorkは、起業家向けのコワーキングスペースを提供するアメリカの会社ですが、ソフトバンクの孫正義氏による1兆円規模の出資金が吹っ飛んだことで有名になりました。

2兆円が回収不能。なぜ孫正義氏はWeWorkに「騙された」のか? - まぐまぐニュース!
孫正義氏の「真っ赤っかの大赤字」との言が注目を集めた、ソフトバンクグループ中間決算報告。その大きな要因となったのが、米ベンチャー企業WeWorkへの投資の「失敗」でした。なぜソフトバンクは、よくよく調査してみれば「不動産 … 続きを読む: 2兆円が回収不能。なぜ孫正義氏はWeWorkに「騙された」のか?

2~5階

2~5階は、元々ヨドバシカメラと一般ショップとが東西に並んでいたんですが、この同居していた一般ショップがリンクス梅田へと移動したことで、2~5階のヨドバシカメラの床面積が増えてます。

ヨドバシカメラ側のホビーフロアは、かなり昔は上階にあったのが、少し前に地下1階に移動し、今回5階に移動してきました。広すぎて地平線が見えそうです。

地下1階

地下1階に足を運ぶと、東端には飲み屋街を模したお店がずらっと並んでいます。この日は水曜日の夜でしたが、会社帰りのサラリーマンやOLでかなり賑わっていました。

また、地下1階の中ほどにはマクドナルドやHarves(ハーベス:スーパー)もあります

このマクド(関西人なので敢えてマクドと言いますが)、照明が暗めで普通のマクドとはちょっと違う雰囲気の店舗です。スーパーも配置がオシャレな感じです。

ところでこのスーパーの片隅には電源を備えたイートインスペースもあります。ちょっと小腹を満たしつつゆっくりするのに穴場かもしれません。

地下2階(ヨドバシカメラ)

ちなみに、ヨドバシカメラ側の地下2階には、自転車売り場があるのですが、なんと今回の改装によって自転車試乗コースが設けられました。

道路を模したコースが作られています。

わりとしっかりしたコースになってます。これなら自転車の試乗にも申し分ないですね。

まとめ

というわけで、ヨドバシ梅田タワーにあるリンクス梅田をぐるっと散歩してみました。

キタの聖地(個人的な主観)でもあるヨドバシ梅田がさらにパワーアップしたような感じですね。

ただ、JR大阪すぐ横のルクアイーレ9階にある「梅田 蔦屋書店」のようないい感じの本屋がなかったのは残念なところです。訪日客を迎え撃つという観点では本屋は違うのかもしれませんね。

ツタヤ×スタバが最強すぎる!「梅田 蔦屋書店」
大阪・梅田にある最新ファッションビル「ルクアイーレ」。ここに、超広いツタヤがあるんです。それが「梅田 蔦屋書店」。なんとここには、スタバが併設されていて、コーヒーを飲みながら購入前の本を読むことができるんです。まだ買っていないのに、席に座ってゆっくり読めるなんてステキすぎますよね。さらに、Wi-Fi環境がばっちり!電源...

ところで、梅田のエリアは西にある「うめきた2期地区」の開発が現在進められていて、ますます活気づいていくようです。完成は2022年だそうです。

うめきた2期地区全景(完成予想イメージ)
出典うめきた2期地区(民間提案街区)開発事業 開発事業者に選定
基盤整備事業概要
出典うめきた2期地区 | UR都市機構

うめきた2期地区が完成したら梅田の地下ダンジョンがさらに複雑化しそうなので、都市ダンジョンが好きな人(俺だ)にとっては楽しみですね。

ではまた!

タイトルとURLをコピーしました