大ざっぱな人向けのノートパソコンの選び方!最低限おさえるポイントは?

PC・インターネット

ども!あき山です。

ノートパソコンの選び方について、よく人から質問されることがあります。たぶんパソコンをいつも使っていて、ちょっとだけ他の人よりも詳しいと思われてるからでしょうね。

あまりにもよく聞かれるので、以下に私が実際にノートパソコンを買ったときの選び方についてまとめてみました。

以下、ほんとにざっくりした選び方です。ざっくり選ぶ場合のポイントを知りたい人だけ読み進めて下さい。

 

スポンサーリンク

小さくて安くて持ち運びできるノートパソコン

よく聞かれる条件は、「小さくて安くて持ち運びできるノートパソコン」です。

実は、この条件で個人的に、ASUS(エイスース)の「X205TA」という機種を2015年に買いました。価格は3万ちょいでした。

このノートパソコンを選んだ手順は以下のようになります。

まず「安いノートパソコン」という観点から、国内メーカーのパソコンは外れます。安さでいくなら、間違いなく海外のメーカーの方が安いです。ただし、電話等のサポートを日本語でスムーズに受けたいという人は、国内メーカーを選んだ方が無難です。

次に、海外のメーカーは、Lenovo(レノボ:香港)、HP(エイチピー:米国)、Dell(デル:米国)、ASUS(エイスース:台湾)あたりです。

上記の4つの海外メーカーのうち、私はASUSに決めました。理由は、昔からパソコンのパーツで馴染みがあり、最近ではスマホでもよく見るので、ちょっと使ってみたいと思ったからです。それ以外のメーカーも十分に安くて品質もよいと思うのですが、この辺りは直感が大事です。こう書くと身も蓋もないんですが、どのメーカーでもほとんど同じレベルなので、結局は好みや直感で決めるしかないのです。

「小さいノートパソコン」という観点からは、テンキー(キーボードの右端にある数字のキーの一群)は無いほうがいいです。

ASUSのノートパソコンのラインアップをざっと見ると、3万ぐらいで薄くて小さいやつがありました。しかもダークブルーというカラーがカッコイイ。というわけで上記の機種に決定したわけです。

ポイントは、

  • 日本メーカーか海外メーカーか
  • スペックを取るか安さを取るか
  • 大きくてもよいか小さい方が良いか

だと思います。

この辺りのポイントを自分で決めて、後は店頭で見たりネットで見たりして決めると良いと思います。

 

動画編集もできる安くて持ち運ばないノートパソコン

次によく聞かれる条件は、「動画編集もできる安くて持ち運ばないノートパソコン」です。

実は、この条件で個人的に、HP(エイチピー)の「HP Pavilion 15-AU000 価格.com限定 フルHD&Corei5搭載モデル(ゴールド)」という機種を、2016/08/31に買いました。合計金額(送料・消費税含)は、69,660円でした。(以下のリンクは、同レベルのものです)

上記ノートパソコンを選んだ手順は以下のようになります。

まず「安いノートパソコン」という観点から、上記の最初のノートパソコンと同様、国内メーカーのパソコンは外れます。というか私はもう国産メーカーのパソコンは買わないですね。高いので。

次に、4つのメーカーについて決めかねているとき、何気なく「価格.com」の売れ筋ラインアップを見ていると、今回購入したノートパソコンがありました。気になって調べていくと、スペック的に私の思っているレベルを満たすということがわかりました。

具体的には、最初に挙げた条件を表現すると以下のような感じです。

  • 動画編集できる
    →CPUがCorei5以上

今回は、動画編集で使用する「Elgato」という製品の要求スペックが「Corei5以上」という条件が付いていたので、スペック的には「Corei5以上」は外せません。ただし、Corei7になると高価になるのでCorei5ぐらいで丁度よいと考えました。

  • 「持ち運ばない」
    →テンキーあり、画面が大きい
  • 「安い」
    →10万以下

ということになります。これらを今回購入したノートパソコンは満たしていました。

これでOKってことで、価格.comのページからメーカーページへ飛び、購入の手続きを進めました。そこで一応メモリだけは少し増やしてオーダーしました。

「メモリ」はハードディスクなどと異なり「作業領域」として使われます。メモリが大きいほど、同時に作業をしたり、大きな作業を進めたり出来るようになります。ただし、文書を書いたりネットを見たりする程度なら、特にメモリを増やす必要はないです。

 

おわりに

そのほかにも、Office(WordやExcel)を使うかどうか、という条件も人によっては重要だと思います。私の場合は不要でしたので、あらかじめインストールされていないものを選びました。

こんなざっくりとしたノートパソコンの選び方ですが、参考になれば幸いです。

ではまた!

タイトルとURLをコピーしました