2017年秋アニメの所感(干物妹!うまるちゃんRなど)

アニメ・コミック

2017年秋アニメは、以下の5本をリアルタイムで見ました。


妹さえいればいい。
ネト充のススメ
干物妹!うまるちゃんR
ブレンド・S
僕の彼女がマジメ過ぎるしょびっちな件

もうちょっと見てる気がしてたんですが、意外と少なかったですね。
秋アニメは他にもたくさんありますが、私の見た範囲で簡単ですが所感を述べたいと思います。

スポンサーリンク

一番良かったアニメ

上記5本の中で一番良かったのは・・・

「干物妹!うまるちゃんR」でした。(リンクはdアニメストア)

この「うまるちゃん」は2期なんですが、実は1期を見ておらず、面白かったのでこのあとすぐに1期を見ました。

ほのぼのした内容で、ノリもマニアックな感じではなく、見てて癒されるアニメでしたね。
海老名ちゃんは可愛かったです。(またツインテール・・・)

良かったアニソン

なんといっても「ブレンド・S」のオープニング(OP)曲でしょう!

YouTubeには、アニプレックス公式の動画も上がっています。(ショートver.)

ブレンド・A「ぼなぺてぃーと♡S」MV ショートver.

この動画を見ると、鬼頭明里さんの可愛さが際立ってますね。

作中では、鬼頭明里さんの演じる「日向夏帆」がツインテールということもあり(またか)、頭1つ抜けて可愛かったですね。

また、作中では鬼頭明里さんの描いたイラストが登場し、あまりの上手さにネットで話題になりましたね。

良かったアニソン(次点)

「妹さえいればいい。」のエンディング(ED)曲ですね。

作中の終わりのほうでスッと流れ始めるのがとても良かったですね。
登場人物たちが色々悩んで夜が更けていく、そんなタイミングでギターのハーモニクスとともに優しくフェイドインする感じがいい雰囲気を出しています。エンディング曲がフェイドインする感じは、シティーハンターの「Get Wild」を彷彿とさせます。

ではまた!