ただひたすらに。

「あそびにいくヨ!」は新感覚のアニメ

2010年7月~9月にテレビで放映されたライトノベルが原作のアニメです。この作品は不思議な魅力があって、気に入って2回も通しで見てしまいました。今見ても全く古くないし楽しめます。

SFあり、サバゲーあり、ラブコメあり、猫耳ありで、作品のカテゴライズは難しいです。人によって良いと思うポイントは違う可能性が高いですが、私が良いと思ったのは主要な女性キャラ3人の描写ですかね。

少し前まではAmazonプライムビデオの対象だったのですが、外れてしまったようです。残念。

↓「あそびにいくヨ!」(Amazonビデオで見る)
あそびにいくヨ!

主要な女性キャラ3人が最大の魅力

1話の出だしからシリアスな感じですが、徐々に色々なキャラが登場し不思議な雰囲気になってきます。そして、主人公を取り巻く3人の女性が主人公を取り合います。この感じはハーレムものとして見れないこともないですが、3人の個性が立っていて面白いです。

3人の女性キャラの声優さんもぴったりで、
「エリス」が、伊藤かな恵 – Wikipedia
「双葉 アオイ」が、花澤香菜 – Wikipedia
「金武城 真奈美」が、戸松遥 – Wikipedia
です。

特に「アオイ」と「真奈美」の掛け合いが、ちょっと普通のアニメとは違う雰囲気があって一番の見所です。「エリス」はヒロインということもありアニメの王道のようなキャラですが、「アオイ」と「真奈美」は妙にリアルというか現実的というか、不思議な魅力があります。

また、往年のアニメファンならご存じの 井上喜久子 – Wikipedia も、クーネという重要な役で登場しています。

オープニング曲、エンディング曲

あと、このアニメで使われている曲がとてもいい!

オープニング曲は、声優ユニットの スフィア (声優ユニット) – Wikipedia が歌う「Now loading…SKY!!」という曲。躍動感があって明るくて素晴らしい。アレンジも個人的には好みです。

さらには、エンディング曲としても使われて、花澤香菜さんが歌う「心の窓辺にて」。これは花澤香菜さんの良さがいかんなく発揮されてます。高いところの声の澄み切った感じが、初めて聞いたときどこから声が出てるんだ??と思ったぐらいです。

さいごに

アオイと真奈美の掛け合いを見るだけでも、一見の価値ありです。個人的にはおすすめです。


スポンサーリンク

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

外部リンク

アニメ好きなら、何はともあれ「dアニメストア」

Amazon独占配信のアニメはこちらでチェック

楽器好きなら、購入前に「サウンドハウス」もチェック

サウンドハウス

ブログ村にも登録しています。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へにほんブログ村 音楽ブログ アコギへにほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ

スポンサーリンク